2022年夏期休業 8/11(木・祝)〜8/15(月)
暑さ殊の外厳しき折柄くれぐれもご自愛ください

MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

Kara-Age(から揚げ)~揚げ物三部作:斎藤尚久 [サクソフォン2重奏]

4,400円 (税込)
フォスターミュージック/FME-0524
作曲: 斎藤尚久
演奏時間:0:05:05
編成:サクソフォン2重奏
A.sax./T.sax.
アンサンブル楽譜
商品コード:105-18397

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

Kara-Age(から揚げ)~揚げ物三部作

僕がライブで演奏させていただくオリジナル曲に「揚げ物三部作」と勝手に名付けているシリーズがあります。セッション曲で有名なあの曲へのオマージュの意味もあるのですが、単純に僕の好物を揚げて(間違えてるし、、、)挙げて名付けました。
そんな「揚げ物三部作」の中から今回は「Kara-Age」をアレンジしてみました。この曲は三部作の中でも最初に書いた曲でバンドでしか演奏はしていなく、サックスデュオにアレンジする予定はなかったのですが、「せっかくなら」とのお声がけを頂いたのでお披露目です。

「鶏の唐揚げ」ってもう「King of 揚げ物」って言っても過言ではないんじゃないかな、賞レースまであるし。

グランプリ金賞受賞のお店での味も良いのですが、やっぱり家庭の味が最高だな。ちょっと揚げすぎちゃってカリカリなのも良し、しっとりジューシーなのも良し!白米にもチャーハンにも、お酒のお供にも、、、もう何にでも合っちゃう優秀なやつです。もし最後の晩餐を聞かれたら迷わずご指名です。

そろそろ曲解説ですね!16分音符がスウィングする16th Bounceです。アルトとテナーの2本のサックスで完結します。メロディーは主にアルトが担当していますが、肝はテナーのパートです。メロディーのハーモニーとベースラインが行ったり来たりしますので、ベースラインでしっかりとノリをキープしながら所々でメロディーを支えます。テナー吹きの皆さん!「腕の見せ所」ですよ。

このようなファンクナンバーはベースのグルーヴで全体のノリが決まってくると思うので、グイグイと曲を引っ張って下さい。メロディーパートのアルトは装飾音符やベンドなどを多用して自分なりのファンキーさを出してみて下さい。途中、それぞれのパートにアドリブが出てきますのでぜひ挑戦してみて下さいね。(アドリブサンプル譜も用意してあります)

また、今回のアレンジには最新の「自動お客様手拍子促進機能」が搭載されています!(笑)サックスだけで演奏していると両手が空かないのでお客さんへ手拍子を促す事って難しいですよね。また、手が空いている曲頭に手拍子を促しちゃうと長いアドリブソロの間、ずーっと手拍子して頂くので気が引けるし。そこで、曲後半に「Stomp(足踏み)+Clap(手拍子)」で演奏する箇所を作ってみました。これによって、演奏を続けながら自然と手拍子を促す事ができるので、ぜひライブでご活用下さい。

今回のデモ音源はアドリブ部のリピートを1回(1コーラス)にして演奏していますので「演奏時間」はだいたいの目安として下さい。(アドリブサンプル譜は各パート2コーラス分作りました)色々と構成的なアレンジも可能だと思いますので、皆さん自身で色々と楽しんでみて下さい。

また、ペコペコにお腹を空かせてから演奏される事をオススメします。
打ち上げの唐揚げがより美味しくなります!ちなみに、レモンは絞ります?それともマヨネーズでいきます?

仕様

アーティスト
作曲: 斎藤尚久
演奏形態
サクソフォン
編成
2重奏
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:05:05
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FME-0524
JANコード
4560318478336
発売日(年)
2022/08/10

関連商品

【アンサンブル楽譜】 (2022/08/10発売)Tori-Ten(とり天)~揚げ物三部作:斎藤尚久 [サクソフォン2重奏]
【アンサンブル楽譜】 (2022/08/10発売)Kara-Age(から揚げ)~揚げ物三部作:斎藤尚久 [サクソフォン2重奏]

楽器編成

Alto Saxophone
Tenor Saxophone
サイズ
A4/1cm未満

KARA-AGE

"KaraAge," "TaTsuTaAge," and "ToriTen," all of which named after Japanese chicken dishes, are three original pieces that I perform live. Because of this, I have entitled these three pieces "DeepFried Trilogy."

"KaraAge" is a 16thbounce piece that involves swinging sixteenth notes, and it is performed with an alto saxophone and a tenor saxophone. The melody is mainly carried by the alto, but the tenor is the soul of this piece.

The harmony of the melody alternates with the bass line, so the bass line maintains the rhythm of the piece and supports the melody in various spots. It is finally your turn to shine, tenor players! In funk music such as this piece, the groove of the bass line determines the rhythm of the entire piece, so it is important to take the lead in dictating the direction of the music. The alto that plays the melody should make use of ornamental notes and bending notes as much as possible to evoke its own funkinspired character. There are opportunities for adlibs in each part, and you should give them a go.

The demo recording includes one repetition of the adlib section, so the performance duration should only be taken as a rough guide. (I have provided two choruses worth of adlib sample scores for each part.) Various compositional arrangements are possible here, so please enjoy the music in your own way.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Takahisa SAITO
INSTRUMENTATION
Saxophone / Duet (2parts)
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:05:05
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FME-0524
JAN
4560318478336
RELEASE
2022/08/10
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included