MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

銀河鉄道の夜〈コンポーザーズ・カット・エディション〉:樽屋雅徳 [吹奏楽スコア]

2,860円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0356FS
作曲: 樽屋雅徳
演奏時間:0:06:40
Grade:4
編成:吹奏楽小編成/18人~
スタディスコア(演奏・編曲利用不可)
商品コード:302-19191

在庫あり

  • YouTube
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 編成/曲目
  • 補足
  • ENGLISH

銀河鉄道の夜〈コンポーザーズ・カット・エディション〉

この曲はフォスターミュージック株式会社の委嘱により作曲しました。2016年に生誕120周年を迎えた有名作家・宮沢賢治ですが、実は『銀河鉄道の夜』は宮沢賢治の死後に発見された未完成の作品であり、長年にわたり物語の解釈について研究や推敲が進められてきたそうです。曲は、その奥深いストーリーを追うようにして進んでいきます。

冒頭で神秘的な世界観を描いた後、「ケンタウル祭の夜」に主人公:少年ジョバンニは街に出掛けますが、同級生から行方不明の父のことをからかわれ孤独な思いをします。ジョバンニはひとり星空を眺めていると、突然聞こえてきた「銀河ステーション」という声とともにまぶしい光に包まれ、気が付くと友人のカムパネルラとともに銀河鉄道に乗り込んでいました。2人は銀河鉄道に乗って、星を巡る旅を楽しみ、そこでさまざまな考えや生き方をする人々に出会っていきます。
愉快な狩人との出会いをワルツにした「鳥を捕る人」、「タイタニック号の悲劇」では、乗客への警報と現場の混沌とした状況を表し、自身の作品である"マードックからの最後の手紙"のフレーズが見え隠れしています。2人は旅の終わりに、旅の途中で聞いた「本当の幸福」のために一緒に歩んでいこうと誓いますが、夢から覚めた後、カムパネルラは川に落ちた友人を助けようとして亡くなります。本当の幸せとは誰かのために生きることなのかもしれない、とカムパネルラの死を受けて思い巡らす「ジョバンニの切情」そして、エンディングではジョバンニの元に父がもうすぐ帰ってくるという手紙が届き、父からの知らせを持って、母の元へと心弾ませ帰るところで物語が終わります。

この版は、2016年に出版された現行版(FML-0181)を元に、全日本吹奏楽コンクール小編成部門の編成と制限時間を基準に、オーケストレーションおよび構成を改訂したものです。(樽屋雅徳)

仕様

アーティスト
作曲: 樽屋雅徳
演奏形態
吹奏楽
編成
小編成/18人~
商品カテゴリ
スコア
演奏時間
0:06:40
グレード
4
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0356FS
JANコード
4560318472075
発売日(年)
2024/03/06

スタディスコア/セット・版違いなど

【レンタル譜】銀河鉄道の夜〈コンポーザーズ・カット・エディション〉:樽屋雅徳 [吹奏楽小編成-レンタル譜]

楽器編成

Piccolo (optional)
Flute
Oboe (optional)
Bassoon (optional)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba
String Bass (optional)
Percussion 1 (Crotales, Timpani)
Percussion 2 (Vibraphone, Bass Drum, Tom-toms & Snare Drum, Tambourine)
Percussion 3 (Glockenspiel, Suspended Cymbal, Vibraphone, Tam-tam, Xylophone, Anvil, Cymbals)
Piano (optional)
トランペット最高音:G

樽屋雅徳(Masanori Taruya)

1978年千葉県銚子市生まれ。武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。佐藤博、宮本良樹各氏に師事。

フランスで吹奏楽曲「Ardent Overture」を出版。代表作として「絵のない絵本」「民衆を導く自由の女神」「マゼランの未知なる大陸への挑戦」「ラザロの復活」「マードックからの最後の手紙」などがある。

全国の吹奏楽団やマーチングバンドからの委嘱も数多く、その作品の多くが国内外問わず広く演奏され、日本でもっとも人気のある作曲家のひとりである。また、作曲・編曲の傍ら、吹奏楽指導やコンクール等の審査員、執筆活動などでも多くの成果を挙げている。

2004年~2018年まで銚子市立銚子高等学校の音楽監督を務めマーチングコンテストで全国大会へ、吹奏楽コンクールでは東関東大会、東日本大会へと導く。

現在はベルモンテウィンドオーケストラの指揮者・音楽監督を務め、指導者としても高い評価を受けている。

サイズ
A4/1cm未満

修正情報

NIGHT ON THE GALACTIC RAILROAD (COMPOSERS CUT EDITION):Composer: Masanori TARUYA

This piece was commissioned by fostermusic Inc.

“Night on the Galactic Railroad” is an unfinished work discovered after the death of its author Kenji Miyazawa who was born more than 120 years ago, and the interpretation of its story has been subject to intensive research and analysis for many years. This piece is inspired by the unfolding narrative of this profound story.

After the story’s surreal setting is introduced in the beginning, the teenage protagonist Giovanni heads out to the streets in “Night of the Centaur Festival” and feels lonely after being mocked by his classmates about his missing father. Giovanni looks up at the starry sky alone and suddenly hears a voice from the “Galaxy Station” as he is enveloped in a beam of dazzling light. The next thing he knew, he is on the Galactic Railroad with his friend Campanella. The two of them ride on the Galactic Railroad and visit various stars where they meet people who think and live in different ways. They encounter a friendly hunter in “The Birdcatcher” which is cast into a waltz. “The Tragedy of the Titanic” is animated by warnings issued to passengers amidst chaotic scenes and is intermittently punctuated by motifs from my own work “The last letter from Murdoch.” At the end of their journey, Giovanni and Campanella promise to go on together in search of the “true happiness” that they heard about on their journey, but after Giovanni wakes up from the dream, he finds out that Campanella has died from trying to save a friend who fell into the river. “Giovanni’s Affections” brings to mind the possibility that perhaps true happiness means to live on for the sake of someone else as in the case of Campanella’s death. In the closing section, Giovanni receives a letter saying that his father is coming home soon, and the story ends with him vowing to stay strong and going back to his mother with news of his father’s return.

This arrangement is based on the current version (FML0181) published in 2016, and its orchestration and struc ture have been revised to satisfy the orchestration and duration requirements of the Small Band category of the AllJapan Band Competition.

Specifications

ARTIST
Composer: Masanori TARUYA
INSTRUMENTATION
Windband / 16-25 Players
PRODUCT TYPE
STUDY SCORE (PARTS Sold separately)
DURATION
0:06:40
GRADE
4
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0356FS
JAN
4560318472075
RELEASE
2024/03/06
OVERSEAS SHIPMENT
Yes

For foreign customers,

You can now purchase from overseas via WorldShopping BIZ.

Study scores, ensembles, and CDs can be ordered directly from our website.

Rental sheet music and some other items are not covered by this cart system, so please contact us by email.

Information

使えるクーポン

6q0m7ec4vwws

新規登録・更新で500円OFF|ご登録内容の確認・更新をお願いします。

全商品対象

会員限定

¥500 OFF

残発行枚数:463

下限金額:¥2,000

有効期間:2024/04/01 ~ 2024/04/30

12vcxjle0y28

スタディスコア10冊以上で30%OFF

対象カテゴリ

  • 国内出版社 フォスターミュージック スタディスコア

30 % OFF

残発行枚数:86

下限金額:¥28,600

有効期間:2023/03/01 ~ 2024/12/31

閲覧履歴

履歴を消す

最近見た商品がありません。