MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

プリムローズ~妖精のいたずら~:福島弘和 [吹奏楽スコア]

2,860円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0322FS
作曲: 福島弘和
演奏時間:0:06:50
Grade:3
編成:吹奏楽極小編成/15人~
スタディスコア(演奏・編曲利用不可)
商品コード:302-18724

在庫あり

  • YouTube
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 編成/曲目
  • 補足
  • ENGLISH

プリムローズ~妖精のいたずら~

足立ジュニア吹奏楽団の創立30周年記念の委嘱により2021年に作曲しました。
足立ジュニア吹奏楽団様からは、創立20周年記念の「おきなぐさ~宮沢賢治の愛でた花」を書かせていただいたこともあり、30周年も花の名前が付く題名が良いと思い「プリムローズ(和名サクラソウ)」と命題させていただきました。

3月くらいに開花するサクラソウは春の訪れを感じさせてくれる高山植物で小さく可憐な印象の花です。西洋では妖精にまつわる色々な言い伝えがあり、花の妖精が可愛らしくいたずらをするイメージで作曲しました。難しい印象はなく純粋に歌えて楽しめる曲想です。曲想を感じて表現するのに適している曲です。ヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」を連想させるような構成になっております。(福島弘和)

仕様

アーティスト
作曲: 福島弘和
演奏形態
吹奏楽
編成
極小編成/15人~
商品カテゴリ
スコア
演奏時間
0:06:50
グレード
3
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0322FS
JANコード
4560318478725
発売日(年)
2023/03/01

スタディスコア/セット・版違いなど

【レンタル譜】プリムローズ~妖精のいたずら~:福島弘和 [吹奏楽極小編成]

楽器編成

Piccolo (optional)
Flute
Oboe (optional)
Bassoon (optional)
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2 (optional)
Horn 1
Horn 2 (optional)
Trombone 1
Trombone 2 (optional)
Euphonium
Tuba
String Bass (optional)
Percussion 1 (Wind Chimes, Timpani, Suspended Cymbal)
Percussion 2 (Glockenspiel, Claves, Xylophone, Cabasa, Suspended Cymbal, Crash Cymbals, Tambourine, B.D.)
Percussion 3 (Vibraphone, Tambourine, S.D., Suspended Cymbal)

福島弘和(Hirokazu Fukushima)

東京音楽大学卒業。同大学研究科修了。

オーボエを浜道晁、作曲を有馬礼子の各氏に師事する。現在、吹奏楽やオーケストラなど作編曲活動をする。また、演奏にパフォーマンスやコメディーを加えたアンサンブルポアールで演奏活動をする。

1999年朝日作曲賞、2003年下谷作曲賞、2007,2012,2013年下谷奨励賞、2010年日本管打吹奏楽学会アカデミー賞作曲部門など受賞する。

2001年国民文化祭、2008年全国高校総合文化祭の創作音楽を手掛けている。

21世紀の吹奏楽「響宴」会員。主な作品:「ラッキードラゴン」「シンフォニエッタ祈りの鐘」ほか

サイズ
A4/1cm未満

修正情報

PRIMROSE:Composer: Hirokazu FUKUSHIMA

I was commissioned by the Adachi Junior Brass Band to compose this piece to commemorate their 30th founding anniversary in 2021.

Since I also wrote Pulsatilla Cernua Which Flower Loved by Kenji Miyazawa to celebrate their 20th founding anniversary, I decided that the name of a flower would also be suitable for the 30th anniversary, and chose Primrose for the title of the piece.

Primrose flowers, which bloom around March in the highlands of Japan, have a small, cute appearance and help us appreciate the arrival of spring. In Western folklore, the primrose is closely associated with fairies, and I composed this piece while imagining flower fairies playing cute pranks. The motif is meant to be sung and enjoyed purely and does not come across as difficult. This piece is suitable for feeling and expressing the motif. Its composition is reminiscent of the operetta Die Fledermaus by Johann Strauss II.

Specifications

ARTIST
Composer: Hirokazu FUKUSHIMA
INSTRUMENTATION
Windband / less than 15 Players
PRODUCT TYPE
STUDY SCORE (PARTS Sold separately)
DURATION
0:06:50
GRADE
3
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0322FS
JAN
4560318478725
RELEASE
2023/03/01
OVERSEAS SHIPMENT
Ask

For foreign customers,

You can now purchase from overseas via WorldShopping BIZ.

Study scores, ensembles, and CDs can be ordered directly from our website.

Rental sheet music and some other items are not covered by this cart system, so please contact us by email.

Information

使えるクーポン

12vcxjle0y28

スタディスコア10冊以上で30%OFF

対象カテゴリ

  • 国内出版社 フォスターミュージック スタディスコア

30 % OFF

残発行枚数:83

下限金額:¥28,600

有効期間:2023/03/01 ~ 2024/12/31

閲覧履歴

履歴を消す

最近見た商品がありません。