MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

笑顔は、、、音楽を奏でる(ピアノリダクション版):清水大輔 [サクソフォンソロ]

4,400円 (税込)
フォスターミュージック/FME-0526
作曲: 清水大輔
演奏時間:0:07:30
編成:サクソフォンソロ
A.sax./Pf.
アンサンブル楽譜
商品コード:105-18400

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 編成/曲目
  • 補足
  • ENGLISH

笑顔は、、、音楽を奏でる(ピアノリダクション版)

この作品は2020年に海上自衛隊呉音楽隊の委嘱により書き始め同年12月に完成した7分半ほどの作品。また、定年を迎える同音楽隊のコンサートマスターの宮越総己さんのために独奏サクソフォーンと吹奏楽という編成で書き上げました。

構想を練る中で、私は笑顔にまつわる2つのキーワードを軸にしました。

ひとつはトルコの作家マフマット・ムーラット・イルダーンの一節 “To sulk is to create a noise; to smile is to create a music.” (不機嫌は騒音を立て、笑顔は音楽をつくります。)
そしてもうひとつは、チャールズ・チャップリン作曲の「Smile」の歌詞の一節、“You'll find that life is still worth while, if you just smile.”(もしも君がほほ笑んだなら、人生は生きる価値がまだまだあるってことがわかるだろう)。これはもともと1936年の映画「モダン・タイムス」の劇中音楽として作曲されたインストゥルメンタル音楽でしたが、1954年にジョン・ターナーとジェフリー・パーソンズにより歌詞がつけられ、ナット・キング・コールが歌ったことで火が付きスタンダード・ナンバーとして世界中で親しまれるようになりました。

この2つの言葉から湧き上がる音楽を、楽譜に込めたつもりです。
今、世界中が大変な状況下にあります。聴いて下さる皆さんの心が一瞬でも穏やかに、笑顔になれる事を願って・・・。

最後に、このような機会を下さった海上自衛隊呉音楽隊の皆様に心より感謝を申し上げます。(清水大輔)


YouTube演奏
・アルトサクソフォン:櫻井牧男(岐阜聖徳学園大学及びエンジョイサックススクール講師)
・ピアノ:小見山純一(岐阜聖徳学園大学講師)

仕様

アーティスト
作曲: 清水大輔
演奏形態
サクソフォン
編成
ソロ
商品カテゴリ
アンサンブル楽譜
演奏時間
0:07:30
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FME-0526
JANコード
4560318478350
発売日(年)
2022/08/08

関連商品

【CD】 (2022/08/08発売)Memories 笑顔は、、、音楽を奏でる:宮越総己 [サクソフォンソロ]
【販売譜】 (2022/08/08発売)笑顔は、、、音楽を奏でる:清水大輔 [吹奏楽小編成]

楽器編成

Alto Saxophone
Piano

清水大輔(Daisuke Shimizu)

1980年、神奈川県生まれ。2002年に昭和音楽大学短期大学部を卒業。作曲を藤原嘉文氏に師事。

サクソフォーン奏者の福本信太郎氏のための書き下ろし作品をはじめ、航空自衛隊中部航空音楽隊、陸上自衛隊東部方面音楽隊、陸上自衛隊第6 音楽隊、海上自衛隊横須賀音楽隊、海上自衛隊舞鶴音楽隊、ヤマハ吹奏楽団浜松、なにわ《オーケストラル》ウィンズ、大阪市音楽団、日生劇場、シエナ・ウィンドオーケストラ(編曲)など委嘱作品も多数。

2008年にはアメリカのシカゴで行われた『ミッドウェスト・クリニック』において自作品が演奏されるなど、日本だけでなく、海外の出版社からも注目を集め、CD や楽譜が発売されて好評を得ている。また今までに自作品集も4 枚を数え全国発売されている。

サイズ
A4/1cm未満

修正情報

SMILE...IS TO CREATE A MUSIC - PIANO REDUCTION

This piece was conceived and written for solo saxophone and wind orchestra as a tribute to Satomi Miyakoshi, the band's concertmaster who is retiring this year.

I focused on two key lines when conceptualizing this piece. The first is a line from the Turkish writer Mehmet Murat ldan: "To sulk is to create a noise; to smile is to create a music." The second is the line "You'll find that life is still worthwhile if you just smile" from the lyrics of "Smile" written by Nat King Cole. Many singers covered this song after it was first featured in the 1936 film "Modern Times" starring, directed, and written by Charlie Chaplin, who had also composed its music. My idea was to write down the music that came to mind when I reflected on these two key lines.

The world is currently facing many challenges, and I hope everyone who listens to this piece can smile and find peace in their heart, even if only for a brief moment. I would like to express my heartfelt gratitude to the JMSDF Band, Kure, for giving me this wonderful opportunity.

Specifications

ARTIST
Composer: Daisuke SHIMIZU
INSTRUMENTATION
Saxophone / Solo
PRODUCT TYPE
Set / ENSEMBLE
DURATION
0:07:30
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FME-0526
JAN
4560318478350
RELEASE
2022/08/08
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included

For foreign customers,

You can now purchase from overseas via WorldShopping BIZ.

Study scores, ensembles, and CDs can be ordered directly from our website.

Rental sheet music and some other items are not covered by this cart system, so please contact us by email.

Information

使えるクーポン

12vcxjle0y28

スタディスコア10冊以上で30%OFF

対象カテゴリ

  • 国内出版社 フォスターミュージック スタディスコア

30 % OFF

残発行枚数:83

下限金額:¥28,600

有効期間:2023/03/01 ~ 2024/12/31

閲覧履歴

履歴を消す

最近見た商品がありません。