MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

「マ・メール・ロワ」より:モーリス・ラヴェル / 鈴木英史 [吹奏楽スコア]

2,860円 (税込)
フォスターミュージック/FML-0065FS
作曲: モーリス・ラヴェル
編曲: 鈴木英史
演奏時間:0:07:07
Grade:4+
編成:吹奏楽大編成/52人~
スコア
配信サービスで聞く
商品コード:302-08656

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

「マ・メール・ロワ」より

ラヴェルの「マ・メール・ロア」には3つの版がある。最初に作られた「ピアノ連弾版」、連弾版を小編成管弦楽に編曲した「管弦楽組曲版」、それにさらに新たな部分を付け加えた「バレエ音楽版」。

このアレンジは「管弦楽組曲版」を基本とした「吹奏楽版」と考えて頂ければ良いでしょう。ラヴェルが編成によって音も変え、異なった版を作ったように、このアレンジでも、管弦楽の音とは違うオーケストレーションの部分が多い(そもそも吹奏楽のアレンジはそうなるのが普通だ)が、ラヴェルのイメージに沿った演奏が出来る楽譜になっています。

ちなみに「マ・メール・ロア」は「マザーグース」の意。

演奏で重要なのは、p、ppを「弱く」演奏しないこと。全体が萎縮してしまいます。pが基本の音量設定なので、pが普通の大きさだと思いましょう。「小さく」という音量ではなく「音質や音色」の作品としてp、fの指示を解釈することが大切です。

特に「妖精の園」では全体がppですから、冒頭からたっぷりと豊かなサウンドを(そのために5オクターブのマリンバが重要。出来る限り楽器を調達して下さい)。またもう一点、「旋律中心」の考えではなく「旋律以外で重厚な響きを出す」様にすること。自然に全体の響きが乗って来て、旋律は吹きやすく表情も萎縮しません。常に「ハマった音色&サウンド感」を求めて演奏して下さい。伴奏の豊かさを意識し、fも音色の広がり、深さを意識して下さい。

2010年に玉川学園中学部吹奏楽部顧問・土屋和彦氏の依頼で書かれ、同校の演奏により同年の全日本吹奏楽コンクールで金賞を受賞した。(鈴木英史)

パゴダの女王レドロネット-III. Laideronnette, Imperatrice des Pagodes 03:40
妖精の園-V. Le Jardin feerique 03:27

仕様

アーティスト
作曲: モーリス・ラヴェル
編曲: 鈴木英史
演奏形態
吹奏楽
編成
大編成/52人~
商品カテゴリ
スコア
演奏時間
0:07:07
グレード
4+
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FML-0065FS
JANコード
4560318473515
発売日(年)
2020/07/20
関連情報
音楽配信サービスで聞く(外部サイトにリンクします)

スタディスコア/セット・版違いなど

【レンタル譜】「マ・メール・ロワ」より:モーリス・ラヴェル / 鈴木英史 [吹奏楽大編成]

関連商品

【CD】コンクール自由曲ベストアルバム3 「マードックからの最後の手紙/マ・メール・ロワ」:海上自衛隊東京音楽隊 [吹奏楽CD]

NAXOS Music Libraryで聴く

楽器編成

Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe 1
Oboe 2
English Horn
Bassoon 1
Bassoon 2
Eb Clarinet
Bb Clarinet 1 (div.)
Bb Clarinet 2 (div.)
Bb Clarinet 3 (div.)
Alto Clarinet
Bass Clarinet (div.)
Contralto Clarinet
Soprano Saxophone
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2 (div.)
Tenor Saxophone (div.)
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Trumpet 3
Fluegelhorn 1
Fluegelhorn 2
Horn 1
Horn 2
Horn 3
Horn 4
Trombone 1
Trombone 2
Trombone 3
Euphonium (div.)
Tuba (div.)
String Bass
Harp (or Piano)
Celesta
Timpani
Percussion 1 (Suspended Cymbal, Wind Chime
Percussion 2 (Triangle, Tam-tam)
Glockenspiel
Xylophone, Tubular Bells
Marimba
※本来は大編成向けのアレンジですが、小編成(20人程度)でも演奏可能に書かれています。

鈴木英史(Eiji Suzuki)

1965年東京都生まれ。東京藝術大学大学院音楽研究科作曲専攻修了。

安宅賞、第11回日本管打・吹奏楽アカデミー賞(作編曲部門)を受賞、外務省在外公館長表彰授与。国民体育大会(石川、山形、栃木)式典音楽、国民文化祭創作音楽(鳥取、秋田)、ねんりんぴっく(石川)式典音楽等を担当。シカゴミッドウエストクリニック、スリランカ交響楽団での新作初演、台湾国際音楽祭課題曲作曲、指揮客演など、海外の活躍も多い。

作編曲活動を中心に、指揮、CD企画、講習、審査、音楽誌への執筆など幅広く活躍。日本音楽著作権協会正会員、尚美ミュージックカレッジ専門学校特別講師、名古屋芸術大学特別客員教授。

サイズ
A4/1cm未満

修正情報

MA MERE L'OYE

There are three versions of Ravel's "Ma m re l'oye." The first is the piano duet version. This was followed by the orchestral suite version, which was an arrangement of the piano duet version for a small orchestra, and then the ballet, which added some new sections. I'd like you to think of this arrangement as a wind ensemble version that is based on the orchestral suite version. Just as Ravel created different versions of the score with different notation depending on the orchestration, this arrangement has many parts where the notes of the orchestrations are different from the orchestral suite version. However, this is a score that you can play to create an impression that aligns with Ravel's versions. As an aside, "Ma m re l'oye" means "Mother Goose." An important point to performing the piece is to make sure that the p and pp sections are not played quietly. Otherwise the whole thing shrinks down. The standard volume is set at p, so we should assume that p is the piece's normal. It is important to interpret the instructions of p and f as referring to quality and color of tone, as opposed to volume. In particular, the entire of "Le jardin f erique" is marked as pp, so it should be played with an ample, rich sound from the outset. Also, rather than thinking just of the melody, you should be considering how to bring out the profound sounds outside of the main melody. The melody rides in naturally on top of the whole sound. The melody is simple to play and the expressiveness does not wilt. Please always perform in pursuit of the sound and color of tone you love. Please be aware of the richness of the accompaniment and of the depth and breadth of tone encompassed in f. This arrangement was written in 2010 at the request of Kazuhiko Tsuchiya, the teacher in charge of the Tamagawa Academy junior high school wind ensemble. The school's performance won gold at the AllJapan Band Competition that same year.

Specifications

ARTIST
Composer: Maurice RAVEL
Arranger: Eiji SUZUKI
INSTRUMENTATION
Windband / More than 45 Players
PRODUCT TYPE
STUDY SCORE (PARTS Sold separately)
DURATION
0:07:07
GRADE
4+
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FML-0065FS
JAN
4560318473515
RELEASE
2020/07/20
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included

For foreign customers,

You can now purchase from overseas via WorldShopping BIZ.

Study scores, ensembles, and CDs can be ordered directly from our website.

Rental sheet music and some other items are not covered by this cart system, so please contact us by email.

Information