MENU
会員登録
新規会員ご登録はこちら
ログイン
会員の方はこちらからログイン

現在カート内に商品はございません。

「自由の鐘は空に渡る」 吹奏楽のための序曲(小編成版):鈴木英史 [吹奏楽中編成]

19,800円 (税込)
フォスターミュージック/FMP-0071
作曲: 鈴木英史
演奏時間:0:05:10
Grade:3
編成:吹奏楽中編成/28人~
販売譜
配信サービスで聞く
商品コード:101-07858

在庫あり

  • YouTube
  • スコアサンプル
※送料は別途発生いたします。詳細はこちら
※¥11,000(税込)以上のご注文で国内送料が無料になります。

数量:

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
  • 概要
  • 詳細
  • 補足
  • ENGLISH

「自由の鐘は空に渡る」 吹奏楽のための序曲(小編成版)

2004年に作曲した原曲を2018年に小編成版に直したものです。大編成版は「新アレグロ」(ユニバース刊)全集に収録されていましたが、単独の出版の声も多かったこの作品を、今回小編成版として単体で出版できることになった次第。

委嘱団体の法政大学吹奏楽団からは「技術的に平易な楽曲を」とリクエストがあったので、私が尊敬する偉大な作曲家ジェイムズ・スウェアリンジェンさんのスタイルを試みた作品です。それも影響してでしょう、心から晴れやかで汚れを知らない青春そのものという、自分のオリジナル作品ではあまりお目にかからない内容になっています。編成は各楽器最大2パート、20人以下でも演奏できます。

単純なA-B-Aの三部形式。冒頭の動機(法政のHoseiから取った ”H-Es-E”の音名による)がさまざまな楽器に受け渡されたり、ひっくり返されたり、拡大されたり、追っかけあいをしたり、という作りです。チャイムで始まりますが、この曲全体が鐘の音なのです。ロングトーンはdim.が書いていなくても、減衰するチャイムのイメージで演奏すると、雰囲気がグッと掴めることでしょう。会場という空気の中で、動機と和音が混ざり合った鐘の音の響き、で表現をするイメージが満ち溢れたら、最高です。

CDの演奏は中間部が指定テンポよりかなり遅くなっています。が私自身「この表現もありだなあ」とこの演奏解釈を楽しみました。皆さんも音と動機のドラマとしてこの曲を気軽に楽しんでいただければ幸いです。(鈴木英史)

仕様

アーティスト
作曲: 鈴木英史
演奏形態
吹奏楽
編成
中編成/28人~
商品カテゴリ
販売譜
演奏時間
0:05:10
グレード
3
出版社 / 品番
フォスターミュージック / FMP-0071
JANコード
4560318470712
発売日(年)
2019/03/11
キーワード
感動的, 壮大, 人気急上昇

スタディスコア/セット・版違いなど

【スコア】「自由の鐘は空に渡る」 吹奏楽のための序曲(小編成版):鈴木英史 [吹奏楽スコア]

関連商品

【CD】ワコーバンドコレクション2019:ウインドカンパニー管楽オーケストラ [吹奏楽CD]

楽器編成

Piccolo
Flute 1
Flute 2
Oboe
Bassoon
Eb Clarinet
Bb Clarinet 1
Bb Clarinet 2
Bass Clarinet
Alto Saxophone 1
Alto Saxophone 2
Tenor Saxophone
Baritone Saxophone
Trumpet 1
Trumpet 2
Horn 1
Horn 2
Trombone 1
Trombone 2
Euphonium
Tuba (div.)
String Bass
Percussion 1
Percussion 2
Percussion 3
Percussion 4
Percussion 5
Piano (optional)
サイズ
A4/3cm未満

THE SOARING FREEDOM BELL - OVERTURE FOR BAND

This is a 2018 small orchestral arrangement of an original piece that I had initially composed in 2004.

This piece was commissioned by the HOSEI Wind Orchestra, which had requested me to write a technically simple piece. This prompted me to adopt the style of the great composer James Swearingen, whom I highly respect. Perhaps as a result of this, this piece is imbued with a sense of vibrant, unadulterated youth from the heart, a quality that is not usually found in my original compositions. This arrangement can be played by a group of fewer than 20 people, with up to two parts per instrument.

This piece has a simple ABA threepart structure. The opening motif (based on the cadence of HEsE inspired by Hosei) is passed from one instrument to another, inverted, expanded upon, and pursued. While the piece begins with the sound of chimes, bells can be heard throughout. Even if the long tones are not marked with dim., you can create the right atmosphere if you play them in a manner that is reminiscent of the fading sound of chimes. It would be perfect if the audience can enjoy a tapestry of images evoked by the sounds of bells that combine various motifs and chords.

Although the middle section of the CD performance uses a tempo that is much slower than the specified tempo, I enjoyed the interpretation, which opened my eyes to new possibilities. I hope that all of you will enjoy this piece as a drama of sounds and motifs.

Specifications

We cannot accept orders for international shipping from this site. Please contact us before ordering.

ARTIST
Composer: Eiji SUZUKI
INSTRUMENTATION
Windband / 30 - 45 players
PRODUCT TYPE
Set / SELL
DURATION
0:05:10
GRADE
3
PUBLISHER / Code
fostermusic Inc. / FMP-0071
JAN
4560318470712
RELEASE
2019/03/11
OVERSEAS SHIPMENT
Yes
EUROPEAN PARTS
Not Included